読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

がちで?やっちゃう?

G'day徳島がお送りする徳島のローカルな情報

そうだ、徳島でラブホテルへ行こうVol.2(ラブホテル特集)レステイ徳島アイネ

www.gdaytokushima.com

前回から始まったラブホテル特集企画。

第一回を無事書き終え、我々G'day徳島はまたラブホテルを探し続けていた。

何度もGoogleで徳島 ラブホテルで検索し、電話でアポイントメントを取り続け、今回のVol.2を書くことに成功した。

 

ということで

f:id:gdaytokushima:20170114141611j:plain

 今回はラブホテルの「レステイ徳島アイネ」さんへお邪魔させていただいた。

挨拶をさせていただき、簡単な説明を受け、さっそくお部屋紹介をしていただき撮影が始まる。

f:id:gdaytokushima:20170114141808j:plain

今回紹介いただいたのは201号室。レステイ徳島アイネさんにあるお部屋の中でも一押しのお部屋だ。

f:id:gdaytokushima:20170114142226j:plain

扉を開けると階段に続く。上がると大きなフロントがあり、ここで会計を済ませるようだ。

f:id:gdaytokushima:20170114142412j:plain

つれてって〜さんとは異なり、自動精算機が置いていない。

ここの支払い方法は現金をカプセルに入れカプセル送信ボタンを押す。

するとカプセルが移動し支払らわれるというシステム。

f:id:gdaytokushima:20170114142814j:plain

奥へ進むと休憩部屋があり、ベンチとテーブルが。

セックス前の緊張を落ち着かせるためのアイネさんの心遣いだろうか。

f:id:gdaytokushima:20170114143009j:plain

休憩部屋の横にある浴室は鮮やかな色で作られている。

大理石調の浴槽は3人くらいは入りそうなスペースに。

f:id:gdaytokushima:20170114143220j:plain

浴室の真横にはサウナ室が隣接されており、かなり本格的な佇まい。

滞在中はどこの部屋やサービスも使っていいという良心的なサービスは驚きである。

f:id:gdaytokushima:20170114143506j:plain

休憩室に浴室、サウナ室が完備された2階を上がり3階へ。

上がるとすぐに日焼けマシーンがある。

ビーチの横にあるラブホなのにまだ日焼けしたい人がいるのかはさておき、とことん追求されたサービスには違いない。

f:id:gdaytokushima:20170114143704j:plain

日焼けマシーンの横にはサッカーのボードゲームが。

近年ではこういったボードゲームもできる所は少ないので触れてみるのもよし。

f:id:gdaytokushima:20170114144034j:plain

奥へ進むと何故かグランドピアノが。

学校以外では見たことないほどのサイズのピアノがラブホテルに完備。

1発カマす前に1曲奏でるのもおすすめ(?)

f:id:gdaytokushima:20170114144257j:plain

ラブホテルの一番の見所のベッドルームはシックな色合いで統一。

白い大きなソファでくつろぐのも素敵だ。

f:id:gdaytokushima:20170114144518j:plain

肝心のベッドも大きすぎるクイーンベッド。

シーツや枕もシックな色で統一され質感も心地が良い。

f:id:gdaytokushima:20170114190445j:plain

枕元のアメニティも充実しており、鳥の羽つきの耳かきも!(初めて見たのでテンションが上がった)

f:id:gdaytokushima:20170114190642j:plain

ベランダへ続くガラスの扉を開けるとこちらは展望露天風呂。

寒い日の露天風呂もなかなか悪くないはず。

f:id:gdaytokushima:20170114200545j:plain

少し寒そうだがシャワーも完備。ちなみに部屋の中から全て丸見えなので少し恥ずかしい。

f:id:gdaytokushima:20170114200532j:plain

なんといってもこのオーシャンビュー!!!

正直徳島一のオーシャンビューラブホテルはここではないだろうか。

個人的に今まで行ったラブホテルの中でもトップクラスのお部屋だった。

 

 

という感じのレステイ徳島アイネ。

オーナーさんと話ししているとき、客層の話になり、昔から来てもらってるリピーターだろうか、客層はやや高めという。

若者が来ることは結構稀らしく、夏の海水浴シーズンにならないと若者が来ることはあまりないらしいという隠れスポットであることが判明した。

f:id:gdaytokushima:20170114201032j:plain

一般的な料金システムはこんな感じ。

お部屋によって値段は変わるようだが、部屋の外に全ての説明が書いてあるのでチェックしてから入るようにしていただきたい。

 

小松海岸の近くに立地するレステイ徳島アイネさん、G'day徳島絶賛のおすすめスポットだ。

 

記事提供:レステイ徳島アイネ

徳島県徳島市川内町旭野131
088-665-2131

 

 

 
G'day徳島公式ホームページはこちら
仕事依頼やメディア掲載、出演などのアポ、質問でもなんでもどうぞ

http://tokushima1111.wix.com/gdaytokushima

 
 

 

twitterで今日もつぶやいているのでCheak it out!

twitter.com

 

 
G’day徳島のFacebookページです。フォローしてください:)

https://www.facebook.com/Gday徳島-1720178394937841/?ref=aymt_homepage...

 

仕事依頼やリクエストはこちらへ

http://tokushima1111.wix.com/gdaytokushima#!blank/fuumh

 
 
 
Wrote by G'day徳島