読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

がちで?やっちゃう?

G'day徳島がお送りする徳島のローカルな情報

屋台村計画、またまた失敗!

f:id:gdaytokushima:20161012160223j:plain

⚠︎ただの愚痴記事です。

 

www.gdaytokushima.com

我々が企画し徳島県内にて実行していきたい「屋台村」計画。

一番はじめは西新町アーケードを屋台村に変えてしまおうという無茶な企画をしたがあえなく失敗。近隣住民の方々に認めてもらえず実行できなかった。

 

次にこちら

www.gdaytokushima.com

この企画も屋台村ではあるが、現存するイベント「徳島マルシェ」や「トモニsunsunマーケット」に類似する形で公園の使用許可を得るために市役所へ突撃したのだが、「団体ではない」という理由で失敗。市役所の人に「帰れ!」と言われるまでの始末に。

 

といった流れで我々が徳島に作りたいイベント「屋台村」だったが、立て続けに失敗しているのだ。

 

G'day徳島の法人化、、NPO法人立ち上げなども視野に入れつつ策を練っている日々だ。

これまでに我々が起こしてきたアクションは、やや唐突すぎ勢いだけで乗り越えてやろう感が否めずジャケットも着ることもなくG'dayTシャツを着て金髪にビーチサンダルで乗り込むという常識はずれ的な行動が原因にも繋がったのかもしれない。そんな意味を込め、今回は直接で向かうこともせずPCで企画書及び提案書を製作し、徳島市役所にE-mailで送りつけてみた。

実際におくった企画書がこちら。↓f:id:gdaytokushima:20161012151224j:plain

f:id:gdaytokushima:20161012151214j:plain

といった内容。

バカでも書ける企画書の内容だが、今できる打つ手を考えた結果メールで送るといった行動に出てみたのだ。

 

待つこと1週間

ついに徳島市役所から返事がきたのだ。

返事メールがこれ↓

f:id:gdaytokushima:20161012151440j:plain

 

ざっとした答えはNOだ。

屋台村を作ることが地域活性化につながるか、そしてそれが何故公園を使用するかが全くの不明という。

 

まず市役所にて揉めに揉めた我々だが、その時に私たちが行っていたのは「なぜ徳島マルシェやトモニトモニsunsunマーケットはOKなのに屋台村はダメなのか」ということ。

この質問に市役所が出した答えは「公共性がない、団体ではない、マルシェやトモニは特別。」ということを主張してきた。

 

今回送った企画書の中にはこうある。

また、市役所の公園緑地課の係りの方が 言う通り公共性のあるコンテンツなども用意しますので、協力していた だけるとありがたく思います。

こういった文章も記したのだが、公共性のあるコンテンツというと屋台ではないはず。

私たちが表していた公共性のあるコンテンツ=イベントであったが、市役所側の言い分はイベントではなく単なる営業行為というのだ。

 

そして前回実際に市役所を訪れた時に断られた理由には「団体である必要がある」と言われた。

しかし、今回の返事のメールの文中にはそんなことは書いておらず、ただただ断られ、最初に言っていたこととはまるで違い、もはや何故屋台村がダメなのかも分からなくなってしまい完全に企画書を作った意味が無くなってしまった。

 

何故ダメなのか?

団体性である必要の有無、公共性がない部分は企画するイベントで補うというこちらの主張も無視。

ただただ門前払という対応も否めない。

『マルシェやトモニは特別』という理由もこちらとしては全く納得のいかない理由だ。

 

なら新しいものは生み出せないのか?

 最初はマルシェやトモニも存在しなかったので、おそらくこんな所から始められたのだろう。

しかし、市役所側の対応はかなり酷く、主張したいことがフワフワなのでマジで理解ができないのだ。

実際にマルシェやトモニなどのイベントは月1〜2回のペースで開催されており徳島の我々よりはるか上の大人たちの間では憩いの場としてされている。

 

 

我々20代の憩いの場が作りたい

「徳島おもんない」

 そんな言葉がツイッターのTLでよく流れてくるのを目にする。

落ち着きたい大人にとってはおそらく何もない徳島くらいが丁度いいとか色々あるのだろうが、刺激や変化を求める若者にとっては地獄徳島。

やることも行くとこも何にもないのだ。

 

 こんな言葉を毎日見るのだ。

そんな言葉を消したい。屋台村計画はそういった若者たちを救える憩いの場になってほしい。それだけである。

 

 

諦めないよ

というか市役所のおっさんたちに解ってもらおうとすること自体多分無茶なのだ。

あのカチカチマインドを変えてやろうという勢いはあるが、多分無理。

カチカチのまま40〜50年生きてるのでこんな若造たちに変えられるほどのものでもないのだろう。

ならどうするか、どうにか滑り込み強行突破するしかない。

今の考えでは実行委員会を立ち上げるか、もしくはNPO法人を立ち上げるか。

いろんなやり方があるはずなので、どうにかイケそうなアイディア随時募集中です。

助けてください。。。

 

 

 
G'day徳島公式ホームページはこちら

http://tokushima1111.wix.com/gdaytokushima

こちらではお問い合わせや仕事依頼も受け付けているのでぜひ活用していただきたい。

 

 

twitterで今日もつぶやいている

twitter.com

 

 
G’day徳島のfacebook

https://www.facebook.com/Gday徳島-1720178394937841/?ref=aymt_homepage...

 

仕事依頼やリクエストはこちらへ

http://tokushima1111.wix.com/gdaytokushima#!blank/fuumh

 

 


by G'day徳島