読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

がちで?やっちゃう?

G'day徳島がお送りする徳島のローカルな情報

徳島の方へ、airbnbって知ってる?外国人受け入れてあげよ?

f:id:gdaytokushima:20161005174800j:plain

「airbnb」って知ってますか?

www.airbnb.jp

正直Wikipediaを読んでもわかりやすくどういうものか掲載されてなく、海外のほうではかなりポピュラーなものではあるが日本ではどれほど認知されているのか。

私たちの極小メディアのG'day徳島のアカウントでアンケートを実施してみた。

 ちなみにだが私たちのアカウントのフォロワーはほとんどが若者なので、この結果は「まあそんなものだろう」という感じだ。

 

airbnbって何?

airbnbとは一言で言って終えば「民泊」のことである。

お金を節約したい旅人や、旅行先で現地で住む人の家を丸々貸し切りたい人に向けた民泊サービスで、基本的にはユーザーホストで成り立つ。

 

ユーザー=宿泊希望者

ホスト=家or部屋を貸したい現地の方

 

ユーザーは旅行先での民泊先をこのairbnbで自由に探すことができ、ホストは自分が保有している家や部屋の情報を詳しくairbnbにて掲載することができるというマッチングサービスのことである。

 

世界的には旅行の新しいスタイルと称賛の声が上がっており大流行している。

記者が住んでいたオーストラリアでもかなり流行していて、airbnbユーザーの10分の1の割合を占めていると言われていたほどのものだ。

 

日本ではどうなの?

日本でも近年airbnbの流行中。東京大阪の方でもかなり物件数は多く、どの物件に泊まろうか選び放題な状況。

しかし一方で週刊誌などのメディアが報じるネガティブな部分も多く日本人の中にはairbnbは危険だという考えを持つ人も少なくはない。

「近隣住民とのトラブル」「外国人が立ち入りする」「旅館業法を満たしていない」など、グレーゾーンなビジネスという認知も少なくはない。

 

クソど田舎の徳島は?

一方徳島でもaibnbの活用もややさかんで、人気のある物件ではレビュー数が100件以上も付いているところもある。

しかし!さすが徳島。流行のairbnbだが物件数は60軒程度。

この60軒の中には謎に登録されている兵庫県淡路市の物件も含まれている。

aibnbは検索の仕方を絞ることも可能で、ホスト側が英語が堪能な物件をフィルターにかけ検索することができる。

トータル60軒の物件数に英語が可能なホストで探すと半分の30軒という物件の数に減少されるという結果に。

 

外国から徳島に来る観光客は前年の4倍

三好市は官民をあげた体験型観光づくりに大成功し長期滞在者の集客にも大成功したということもあり2015年の観光客数は前年の4倍。

www.projectdesign.jp

また阿波踊りの人気は衰えを知らず、あるTVショーでは外国人が行きたい日本のお祭りベスト1位に阿波踊りが挙げられるほどの人気。

今年お盆の阿波踊りの来場者数は130万人という。

徳島市の人口は26.45万人。県外や海外から100万人以上の観光客が徳島市に集まるというヤバイ状況に。。

あるホテルは来年の阿波踊りのためのブッキングはその年にしてしまうというほど。

ホテル探しも至難の技だ。

 

airbnbホストは徳島に必要

阿波踊りにきて楽しんだはいいが宿が見つけることができず泣く泣く日帰り、最悪の場合野宿?する旅人がもしかするといたのかもしれない。

そんな人たちが阿波踊り来年も行こう!となるようなリピーターになってもらえるかどうか。気合の入った若者くらいしかリピーターにはなれないのではないだろうか。

そして徳島は空き家問題を「空き家再生まちづくり」というプロジェクトも県をあげて行っている。

まちづくりプロジェクトという佐那河内村で実施されているイベントでも空き家問題の再生について話しを聞いたこともあった。

 

オススメする理由

まず海外からのゲストとのコミュニケーションは基本的に英語です。

語学力を高めたい人や外国人の友達を作ってみたい人、海外の文化に触れてみたいかたなどには超オススメだ。

短期留学で日本人の友達とつるんで遊んだりするなんかするよりairbnbでネイティブスピーカーと触れ合える方がよっぽど英語力は伸びる。

 

余ってる場所くらい貸してあげてや

簡単に言っちゃうとまあそういうことである。

これほどにスペースが余っているこの徳島だ。ちょっと小遣い稼ぎくらいの気持ちで旅人のヘルプをしてあげてもいいのではないだろうか。

 

 

ホストになってみたい方へ。

我々もホストになって既にお客さんのブッキングも絶えずにきていますので、いつでもご相談乗りますよ。

 

 

 

 
G'day徳島公式ホームページはこちら

http://tokushima1111.wix.com/gdaytokushima

こちらではお問い合わせや仕事依頼も受け付けているのでぜひ活用していただきたい。

 

 

twitterで今日もつぶやいている

twitter.com

 

 

 

 
G’day徳島のfacebook

https://www.facebook.com/Gday徳島-1720178394937841/?ref=aymt_homepage...

 

仕事依頼やリクエストはこちらへ

http://tokushima1111.wix.com/gdaytokushima#!blank/fuumh

 

 


By G'day徳島