読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

がちで?やっちゃう?

G'day徳島がお送りする徳島のローカルな情報

我々はベッキー擁護派だ!

 

buzz-plus.com

 

ゲス川谷とベッキーの一連騒動だが、もうベッキーを叩くのはよせよと言いたい。

我々極小メディアでも発言の場があることを誇りに思う。

上記に記載されいている記事には、一連の騒動の数ヶ月後、自身もレギュラーをつとめる「金スマ」に初めて姿を出したことがきっかけで、川谷元妻はベッキーに対して抗議文を送り激怒しているという。

 

謝罪よりも先にメディア出演

 

これが元妻からすると許せないという。

たしかに元妻からすると煮え切らない気持ちも当たり前のはず。

buzz-plus.com

 

不倫される

不倫相手も絶世の美女ベッキー

不倫相手を夫の実家に連れて行かれる

流出したLINEの画像をながした犯人にしたてあげられる

 

そう。かわいそうなのだ。

しかし今回抗議文を送った本人は何を考えてるのか分からないが怒りの矛先はベッキーへ。

ベッキー側も謝罪の言葉も並べたりするものの、世間は「正直もういいでしょ」と思っていると思う。

 

謝罪よりも先にメディア出演したことはどうなのかは分からない。

ことの重要さがあまり分からないでいるのも正直なところだ。

しかし、今回の騒動は一番悪いのは川谷絵音本人だと私はおもう。

f:id:gdaytokushima:20160519071259j:plain

こんなにダサい男を見たことがない。

 

自分が好きでちょっかい出したせいでベッキーをその気にさせあわよくばの思いで欲張りまくり週刊誌にバレた時には二人してこそこそLINEでやりとり

 

ベッキーだけが謝罪会見を行い男の自分は文字で済まし、音楽活動はそのまま続け、ベッキーだけが大きなものを失ったという形だ。

こんなにダサいやつがいるのかと呆れる。

世間では擁護されたりベッキーにも悪い部分があったとされているが、こういった緊急事態、女が辛い時には男が120%責任を負うべきだ。

 

そしてここまでメディアに取り上げられ謝罪の言葉もTVで残し、今まで築き挙げてきたものを失ったベッキーは社会的責任を果たしていると思う。

 

私は変わることなくベッキーを応援していきたいと思っている。

 

そんなベッキーだが、実は歌手として徳島県にも訪れていたのをご存知だろうか?

ベッキー 四国放送まつりで熱唱 【徳島ニュース】- 徳島新聞社

 

ファンもたくさん集まり歌を歌っていた。

徳島に着いてからもこんなつぶやきを残している。

 

真面目な人は応援したくなる。

ベッキー、頑張ってね。

 

 

 

公式ホームページはこちら

http://tokushima1111.wix.com/gdaytokushima

こちらではお問い合わせや仕事依頼も受け付けているのでぜひ活用していただきたい。

 

 

twitterで今日もつぶやいている

 

twitter.com

 

facebookだ。

https://www.facebook.com/Gday徳島-1720178394937841/?ref=aymt_homepage...

 

仕事依頼やリクエストはこちらへ

http://tokushima1111.wix.com/gdaytokushima#!blank/fuumh

 

 


By G'day徳島

[http://にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 徳島(市)情報へ
にほんブログ村]