読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

がちで?やっちゃう?

G'day徳島がお送りする徳島のローカルな情報

安すぎて逆に怪しい?うどん屋さん

徳島駅から徒歩5分ほどだろうか。とても小さく10人も入ると満員状態になってしまうであろう、ちいさなうどん屋さんがあった。

しかしそこのお店は実はすでに移転してしまっているらしく、私たちが訪れていた頃のうどん屋さんではなくなってしまっているのだ。

 

なので、、

 

今回は私たちが訪れてた頃の再現レポートという形である

 

あれは私たちが高校2年生の頃だっただろうか。

 

私はその頃駅前にある居酒屋でアルバイトしていたこともあったので、徳島駅には頻繁に行っていたのだ。

放課後になるとせっせと自転車を漕ぎ、駅前まで足を運ぶ。

バイトの時間まで余裕があったりするのでそれまでは駅前で時間を潰すということが多々あった。

 

その頃はcityもあったのではないだろうか。ゲームセンターでプリクラを撮ったりUFOキャッチャーしたり、雑貨屋でアクセサリー買わないのに見てみたり、暇をつぶしていたのだ。

 

ある日、友人が腹が減ったと言いだした。

普段なら安いコンビニで済ませたり、高校生にはちょっと値段が張るココイチに行ってカレーを食べたりなどするのだが、いつもと違うのがいいということでお店探しを始めた。

 

普段行かないような駅前の裏側の方に入ってみると人知れず佇む一軒のお店があった。

f:id:gdaytokushima:20160506071926j:plain

そう、これこそが今回のテーマのうどん屋さん。「竹庵」だ。

適当に配置された看板と営業中の旗がさしてある。

どれにしようかと看板に書いてあるメニュー表らしきものを見ていると、

驚くことにほとんどの商品が五百円以下ということだ。

 

私は思った、「少しヤバいお店に辿り着いたんじゃないか」と。

スライド式のドアを開け入ってみると1人のおじさんが立っていた。

「なんでも言うてよ。」と言われ、おもむろにテーブルに腰をかける。

 

テーブルに置いてあったのはメモ帳とペン。

f:id:gdaytokushima:20160506072458j:plain

口で頼むのではなく書いて渡せというシステムらしい。

とりあえず一番安いのにしようと書いたのを覚えているがメニュー名を覚えていないが申し訳ない。

 

書いたメモを渡し待つこと5分くらいだろうか。

おじさんが持って来た。

f:id:gdaytokushima:20160506072817j:plain

手打ち感満載のうどんとわかめ、何ミリか測れるのか?というくらいケチってスライスされたすだちにちくわが添えられてある。

 

見事に食欲を誘われないうどんだった。

 

食べないと始まらないので箸を進める。

まずくはない。。しかしもう来ることはないだろうというのが正直な意見だ。

食べ終わり一息ついたころおじさんが暇そうにこちらのテーブルに寄ってきた。

f:id:gdaytokushima:20160506072814j:plain

ものすごい勢いのある演説のような話をされたのが記憶にあるがどんな内容だったかは全く覚えていない。。

 

ユニークなうどんとユニークな店主出会ったことは間違いない。

 

実はこの竹庵、フジテレビでダウンタウンがやっていたアカン警察という番組に紹介されたらしく、店前にも取材されました的なことを大々的にアピールしてあったせいか、こういったメディアやブロガーに取り上げられ一時は話題になったそうだ。

 

今は佐古の方に移転しており、繁盛しているのではないだろうか。

〒770-0037 徳島県徳島市南佐古七番町8−8

 

ぜひ訪れていただきたいお店の一つである。

 

By G'day徳島

[http://にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 徳島(市)情報へ
にほんブログ村]